カテゴリ:カルブラ店長の日記( 19 )
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(19)「ワインツーリズム2008」
山梨県内外のワイン好き、約2000名が、勝沼のワイナリーを好き勝手に回り歩くという一大イベントに参加してまいりました。その模様を紹介します。
f0015474_165456.jpg
《フジッコワイナリー》

f0015474_11571749.jpg
《マルキワイナリーから展望する甲州市》

f0015474_11595848.jpg
《丸藤ワイナリー》

f0015474_1222786.jpg
《丸藤ワイナリー販売所》

f0015474_1243331.jpg
《勝沼醸造》

f0015474_1291819.jpg
《勝沼醸造のワイン》

f0015474_12114335.jpg
《山梨醸造、ワイン醗酵タンク》

f0015474_12143791.jpg
《山梨醸造、ワインになる途中の汁》

f0015474_12172233.jpg
《山梨醸造、ワイン樽》

f0015474_12202791.jpg
《山梨醸造、ワイン樽の上についている、ガスを逃がすガラス管》

f0015474_12224144.jpg
《個人でもおとりおき可能なワインセラー》

ワインツーリズム2008公式サイト
http://www.yamanashiwine.com/wt2008/index.html
by 4to12 | 2008-11-08 16:48 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(18)「丹沢さん家に行ってみた」
毎年ネクタリンをお届けしてくれる、丹沢さんの所へ行ってきました。
ちょうど発送の作業中です。
f0015474_10162519.jpg

f0015474_10172366.jpg

f0015474_10174624.jpg

今年のネクタリンの販売は終了しましたが、今度は巨峰の季節がやってきます。
鶴田寿一@牧丘の巨峰のご予約はこちらからどうぞ
http://yamanashi.calbra.net/calbrand/biggrape.html
by 4to12 | 2008-07-27 10:13 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(17)「マイワイン・シャルドネ2007が完成した」
f0015474_2031282.jpg2007年11月30日(金)

今年で第4回を数える、サッポロワイン勝沼ワイナリー主催の「サッポロマイワイン体験教室」は、ブドウを育てるところから始まり、そのブドウでワインを醸造し、完成させるまでを体験できる教室だ。品種はシャルドネで、ワイナリーの自社農園で栽培する。各々5〜9本くらいの木が与えられ、その木で育てたブドウだけを使って自分だけのワインを造る。今年2月から通い始め、11月17日に最終回を迎え、バケツで醸造したワインを瓶詰めし、マイワイン シャルドネ2007が完成した。

2月から11月までで、計5回の講義(作業)があり、具体的には、2月3日の剪定、5月19日の間引き・誘引、6月30日の摘心、9月8日の収穫・仕込み、11月17日の瓶詰めを経て、完成に至る。やるのはたったこれだけの作業で、日々の管理をするのはワイナリーの人なので、これをマイワインと呼ぶにはちょっと苦しい気もするが、例えば剪定の行程で、どの枝を残すか等によってブドウの出来は違ってくるはず。実際、最終日に瓶詰めしたあと、完成した自分のワインと他の人のワインを飲み比べるのだが、隣の人のワインのほうが若干酸味が強いとか、同じ畑、同じ品種なのに、管理のしかたでそれぞれ違った個性を持つワインができると言うことを知り、大変面白い体験ができた。
by 4to12 | 2007-11-30 06:17 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(16)「テイスティングの楽しみ」
2007年9月2日(日)

長谷部賢のワイン笑講座に行ってきました。今回はイタリアワインです。

いつもと同様、お勉強のあとはテイスティングです。今回は、白3本、赤4本です。
まだまだテイスティングで産地、銘柄を推測するには到底至りませんが、テイスティングの楽しみ方がだんだんわかってきました。

例えば、色の違いを見分けたり、香りの違いを意識すると、ワインの味わい方が変わってきます。特に、香りの種類の多さには驚かされます。

カシス、プラム、ブルーベリー、ブラックチェリー、といった、果実系の香り、他にも、バニラ、スパイス、トースト、樽、土、茎、血、なめし皮、ミネラル、エンピツ、といった、なんだかよくわからないような香りが、たくさんあるのです。なんだかよくわからないけど、言われてみると確かにそういう香りがするのがわかってきました。

あと、自分がこれから好きになりそうなワインのタイプも、だんだんわかってきました。今度、お気に入りの一本、見つけてきます。
もちろん山梨産ワインで!
by 4to12 | 2007-09-02 23:31 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(15)「ただ今ワイン勉強中」
f0015474_18534154.jpg2007年7月2日(月)
山梨県産ワインの評価は、世界でも高まりつつあり、注目を集めています。
カルブラを通して、山梨のワインを多くの人に知ってもらいたい!そこで、日本屈指のワインアドバイザー、長谷部賢さんによる、「長谷部賢のワインセレクトショップ」を検討しています。
しかし、私カルブラ店長は、ワインに関しては全くのドシロウト。
というわけで、ただ今、長谷部賢さん主催、「ワイン笑講座」にて、ワインを勉強しております。
この講座、ワイン笑講座というだけあって飲んで笑って勉強になって楽しい!
今日は、山梨のワインとは関係ないんだけど、「スパークリングワイン」について勉強してきました。


f0015474_18561565.jpg「スパークリングワイン」と「シャンパン」を混同している人が多いそうですが(私もそうだった、、)、実はそれは間違い。そのワインがシャンパンと呼ばれるためには、いくつかの条件があって、まず第一にフランスのシャンパーニュ地方で作られたスパークリングワインであること、そして、瓶内二次醗酵という製法を用いて作られたものであることなど、いくつもの条件があります。
ワインショップに行って、「シャンパンをください」と言うと、高いシャンパンを勧められてしまうので、1000〜2000円の物がほしい時は、お手ごろな「スパークリングワインをお願いします」と言って頼むようにしましょう^^;
この講座の肝は、ワインをテイスティングした時に、そのワインが自分の好みかそうでないかをはっきり言えるようになること。まだまだ微妙な味の違いはわかりませんが、この講座を通してワインに対する味覚、嗅覚、知識を養い、自信を持ってカルブラで山梨県産ワインを紹介できるよう、頑張っていきたいと思います。
by 4to12 | 2007-07-02 23:32 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(14)「笹子追分人形芝居」
f0015474_9391768.jpg
2007年4月1日(日)
山梨県指定無形民俗文化財の、笹子追分人形芝居を見に行ってきました。

大月市笹子町に江戸時代から伝わる、人形芝居です。
使われている人形も、江戸時代から保存されてきた物。火事や、笹子川の水害などもあった中、苦労して保存されてきた人形たちです。

その人形の造りは、遠目から見ても、とても精巧な物。微妙な顔の筋肉の動きをも再現できる仕組みは、江戸時代に作られた物とは思えないほど。
三味線を弾く場面では、指の一本一本が別々に動き、ホントに三味線を人形が弾いているかのようでした。
この表現力は圧巻です。情感あふれる芝居を楽しませてもらいました。
by 4to12 | 2007-04-01 14:36 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記(13)「富士学苑高校ジャズバンド部」
f0015474_583922.jpg
2007年3月10日(土)
浅草公会堂で開かれた、第26回 浅草JAZZコンテストに、山梨県の富士学苑高校ジャズバンド部が出場した。

浅草JAZZコンテストといえば、全国的にもハイレベルなコンテストで、高校のジャズバンド部が出場すること自体、快挙なのだそうだ。

出演者はほとんどがプロで、さすがに上手い。出てくる奏者は、皆、自信にあふれた素晴らしい演奏を披露していく。。そんな中、富士学園の出番はコンテストの一番最後だ。私は富士学苑の演奏を聞くのはこの日が初めてだ。「こんなにすごい出演者の中で、富士学苑はプレッシャーに負けずに演奏できるのだろうか、、、」と、不安になってきた。

だが、富士学苑の出番がいよいよやってきて、その音を聴いた瞬間に、その不安は見事に消し飛んだ。ジャズに関して全くシロウトの私が言うのもなんだが、それまでに聴いた演奏と比べても、なんら聞き劣りしないばかりか、むしろそれを上回っているように聞こえた。なにより、この大舞台で、少しも臆することなく堂々と演奏する姿に、心を打たれた。

富士学苑ジャズバンド部のコンテストの結果は、バンド部門「金賞」。そして、会場席の投票による賞、「浅草ジャズ賞」を見事に勝ち取った。
by 4to12 | 2007-03-10 22:07 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記「おいらはカルブラ」(12)
2006年12月11日(月)
クリスマスも近づいて、普通の市街地なら、競うようにイルミネーションを照らして派手なクリスマス商戦を繰り広げていることでしょう。でも、私の住んでいる大月市の市街地は、イルミネーションとかそういうものが全然無くて、なんというか全然クリスマスらしさを感じない。
f0015474_2218112.jpg
市街地はそんな感じなんだけど、郊外に出ると異様にイルミネーションの激しい通りがある。普段は本当にごく普通の住宅街なんだけど、クリスマスが近くなると一変。近所で競い合うようにして、壮絶なイルミネーション合戦が繰り広げられる。しかも年々激しくなってるような気が……店よりも住宅のほうが気合が入ってます。田舎の都市(?)って案外こういうようなところが多いかもしれませんね。
by 4to12 | 2006-12-12 05:52 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記「おいらはカルブラ」(11)
f0015474_15354178.jpg
2006年12月4日(月)
枯露柿(ころがき)で有名な甲州市は松里の岩波農園に行ってきました。
今年は強風の影響で、柿が今までに無いくらいに不作だったらしいのですが、それでもすごい数。

あんぽ柿の直売をしていたので、購入。コレは甘い!甘すぎ。
f0015474_15363230.jpg
あとは、恵林寺、放光寺を拝観して、そこら辺を散策。さすがに枯露柿の里だけあって、そこらじゅうの家の軒先に柿が干してあります。
枯露柿の里スタンプラリーというのもやっているらしく。それらしき人もちらほら見かけました。
by 4to12 | 2006-12-04 15:24 | カルブラ店長の日記
【特別ゲスト寄稿】カルブラ店長の日記「おいらはカルブラ」(10)
2006年11月29日(金)
甲府の湯村常盤ホテルで行われた、山梨県産ワイン・試飲商談会、そして山梨県立大学で行われた、山梨県立大学ガチンコジウムに行ってきました。

試飲商談会は、今までは東京会場のみの開催だったので、山梨でも開催されるのは今回が初めて。申し込めば一般のお客さんでも参加できるので、一般のお客さんも多く参加していました。甲州、甲斐ノワールなど、山梨ならではの品種のワインを堪能してきました。
f0015474_540522.jpg

そしてその後は、ガチンコジウムへ。山梨県都留市小林義光市長 、神奈川県大和市土屋侯保市長の両市長を招き、学生パネリストがガチンコで質問を投げかけるという企画でした。

都留市、大和市、両市ともに市民自治の施策に関しては日本で最も先進的な市だそうで、市民が参加することで実際に効果を上げている施策の数の多さには感心させられました。

また、大和市市長の土屋さんのブラックユーモアの効いた喋りにはやられました。時には自虐的だったり、タブー的なことをさらりと言って笑いをとったりもするのだけれど、身を切って政治に専念している勤勉な姿勢が伝わってきました。
f0015474_541895.jpg

by 4to12 | 2006-11-29 20:36 | カルブラ店長の日記



Copyright(c)2005,McCoy'S
by 4to12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
序章:カテゴリーの説明
____________________
デジカメ写真ダイアリー
ビジネスマンのゴルフ学
本とか雑誌の話題
カルチュラル・ブランド
____________________
24節季72候を肌で感じる時
・家の庭での新発見の数々
・野菜づくりにチャレンジ
・ノスタルジックな朝の散歩
____________________
ドイツ散歩ノスタルジー
旅先で散歩ノスタルジー
____________________
「ボクは圭祐」ネコだ。
「ボクは元気」ビーグルだ。
「豪太と駿平」ブラザース
シンガーソングライター
山梨県の話し
僕のヒーロー達の伝説
コミックスが教えてくれた
真画の世界
____________________
【特別ゲスト寄稿】
キョンジャのソウル留学日記
カルブラ店長の日記
親父のマイミクは俺だけ!
リンク


【注意事項】
当ブログの文章、写真、その他すべての著作物について、無断で転載することを禁じます。
以前の記事
2015年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 04月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 05月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
2001年 05月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
お気に入りブログ
今夜もeat it
sudigital af...
happy *riko*...
Bird's Shies...
一日一膳
エンゾの写真館 with...
丁子色
銀[family]塩
イスラムアート紀行
野草風薫
バーチャル[こうち自然村]
山梨のコース攻略の記録
天野主税写遊館
Nに捧ぐ追憶のドイツ
家電書
やまなし県で逢いませう
ぬるぅい畑生活
KazのNY庭生活 2
travelster
日々新たに
White Board -♭
農と自然のさんぽみち
Fleur de Farine
雪がらみ
ドイツより つれづれ日記...
coupe-feti
ekkoの --- fo...
その他のジャンル
画像一覧