<   2006年 01月 ( 68 )   > この月の画像一覧
■誕生日は、炭焼き小屋と富士山と初打ち
f0015474_205882.jpg


f0015474_11511469.jpg

f0015474_11533545.jpg

by 4to12 | 2006-01-06 07:40 | ビジネスマンのゴルフ学
■渡り鳥
f0015474_2057473.jpg

by 4to12 | 2006-01-05 07:38 | ・ノスタルジックな朝の散歩
■黒富士農場の甲州山懐放牧自然卵
f0015474_2053223.jpg



f0015474_18281030.jpg今日はYさんが、山梨県は黒富士農場の「甲州山懐放牧自然卵」というやつを手土産にやって来た。
卵かけご飯は好きか、と聞くので、
「卵ぶっかけご飯うまいよね、目がない。」
と応えると、
その「甲州山懐放牧自然卵」と「たまごかけご飯のためのお醤油(昆布入り醤油)」という長い商品名の醤油をとりいだし、
「山梨県は黒富士農場の甲州山懐放牧自然卵、たまごかけご飯のための昆布入り醤油付きだ。」
と大仰に曰い、風のように去っていった。

f0015474_18283523.jpg私としては、「卵ぶっかけご飯うまいよね、目がない。」というのは本当のことで、子どもの頃から好んで食べていた。だからちょっとうるさい。
お祖母さんがいた頃は、家で鶏を飼っていて、おかずがないと鶏小屋から産みたての卵を回収し、醤油をかけ、味の素をふり(あの頃は何にでも味の素だった)、ご飯にぶっかけて、かき混ぜて、かっこんだ。
そして、走って遊びに行く。裏の畑で三角ベースの野球だ。
だから、たまごかけご飯は自分にとっては、今で言うファーストフードだ。
忙しないけど美味い!
だから、「たまごかけご飯」ではなくて、「たまごぶっかけ飯」でしょう、
という認識があり、醤油の名前は「卵ぶっかけ飯醤油」(たまごぶっかけめしじょうゆ)くらいのインパクトが欲しかったが、そんなことは味に関係ない。
「たまごかけご飯のためのお醤油(昆布入り醤油)」を使って食べた「甲州山懐放牧自然卵ぶっかけ飯」は、甲州山懐の自然を感じさせる懐かしい味だった。
by 4to12 | 2006-01-04 08:50 | カルチュラル・ブランド
■通勤途中でネコに遭遇するのも立派な散歩の一環だ
f0015474_11565914.jpg仕事場の駐車場がある路地に入ると、猫が立ち止まっている。
「オイオイどかないと轢かれちゃうゾ。」
と思いながら、じわじわと接近する。
猫の身になれば、こっちの方が迷惑な存在なんだろうが。

f0015474_11574163.jpg「おーい、どいとくれ。」
と心で叫びながら、じわじわと接近する。
大概の猫は、この辺で道を譲ってくれるはずなんだが、
こいつは、微動だにせずに止まっている。
猫の身になれば、こっちの方が迷惑な存在なんだろうが。

f0015474_11575447.jpgさすがにこれ以上接近できないところまで、じわじわと接近する。
大概の猫は、ここまで来たら尻尾を巻いて逃げるはずなんだが、こいつは、目をそらそうともしない。
こうなったら車を降りて、実力行使だ。
猫の身になれば、こっちの方が迷惑な存在なんだろうが。

f0015474_1838555.jpg猫が去ってからも、ゆっくりと車を進め、
「まさか轢いちゃってないだろうな。」
と、後ろを確認した。そのとき目に飛び込んだ「止まれ」の文字。
それも、舗装し直したばかりの真新しいアスファルトの上に、まだ下書きの後も残る真新しい「止まれ」の文字。

「まさかあいつ、
 この文字の意味を
 知ってたっていうのか!」
by 4to12 | 2006-01-03 09:15 | ・ノスタルジックな朝の散歩
■鏡面磨きの黒御影
f0015474_18342625.jpg去年の7月1日から、毎朝1時間以上、
ウォーキングをして、ストレッチをして、
たまに走り込んで、たまに素振りをしている。

丁度、半年続いている。

只々、ゴルフのスコアアップのために始めた
朝のトレーニングの習慣だが、
歩き出してから、1週間ほどたった朝、
なんの理由もなかったのだが、
お墓に足が向いた。

時には膝を高く揚げ、
時には上半身を捻り、
時には屈伸をしながら、

「鏡でもあったら、肩の回り具合でもチェックしたいなあ」
などと、鏡などあろうはずもない山道を歩いた。

家の墓の前に立ち、
一瞬、驚いた。

鏡面のように磨かれた黒い御影石の墓石に、
己のシルエットが映るではないか。
その上、墓石の左右は、己の肩幅ではないか。

墓の入り口には、
股関節をここで曲げて見ろと、いわんばかりに石段があり、
肩胛骨をここで上下して見ろと、いわんばかりに欄干があった。
気が付くと小1時間ストレッチを続けていた。

その朝から、それらの設備は朝のトレーニングには欠かせないものとなり、
結果的に、
それまで、お盆だろうが、お彼岸だろうが、
滅多にしたことのなかった墓参りというものを、
どういう弾みか毎朝欠かさずにするようになったわけだ。

あの朝、お墓に行ってなければ、
いや、何者かに導かれていなければ、
朝のトレーニングの習慣が、半年も続くとは考えられない。
by 4to12 | 2006-01-02 07:54 | ビジネスマンのゴルフ学
■「堀尾研二のボディリリースで飛ばせ」
f0015474_9172275.jpg

by 4to12 | 2006-01-01 09:15 | ビジネスマンのゴルフ学
■おめでとにゃあ
f0015474_1252630.jpgボクだって、
いくつになったかよくわかんないけど、
新年がやって来たのは、
最近、気配で判る。

今年は、
お父さんの好きな招き猫のポーズで、
ちょっと意思表示してみた。

戌じゃなくてごめんよ!
by 4to12 | 2006-01-01 07:30 | 「ボクは圭祐」ネコだ。
■ETC
f0015474_17282743.jpg

f0015474_11364275.jpg年末に遅ればせながら漸く「ETC」を導入した。
普通なら導入ってほどのもんじゃあないが、新しもん好きの自分としては、こいつ「ETC」に関してはだいぶ遅い。
非常に便利だ。しかもお得だ。
だけど、その便利と引き替えに、また一つ捨てがたい情緒みたいなものが消えた気がして、何か釈然としない。
「大したことじゃないじゃん。」と言われるかも知れないが、毎朝、毎晩通るインターチェンジの料金所で、そこの係りのおじさんとは当然のように顔見知りになっているのだが、そのおじさんの一声が聞けなくなったのが、大したことに思える。
おじさんは、それこそ毎日、いつも、いつも同じ独特のイントネーションで、
「お疲れさま」と、声を掛けてくれていた。
by 4to12 | 2006-01-01 07:27 | カルチュラル・ブランド


検索
カテゴリ
序章:カテゴリーの説明
____________________
筑波山を詠む
デジカメ写真ダイアリー
ビジネスマンのゴルフ学
本とか雑誌の話題
カルチュラル・ブランド
____________________
24節季72候を肌で感じる時
・家の庭での新発見の数々
・野菜づくりにチャレンジ
・ノスタルジックな朝の散歩
____________________
ドイツ散歩ノスタルジー
旅先で散歩ノスタルジー
____________________
「ボクは圭祐」ネコだ。
「ボクは元気」ビーグルだ。
「豪太と駿平」ブラザース
シンガーソングライター
山梨県の話し
僕のヒーロー達の伝説
コミックスが教えてくれた
真画の世界
____________________
【特別ゲスト寄稿】
キョンジャのソウル留学日記
カルブラ店長の日記
親父のマイミクは俺だけ!
リンク


【注意事項】
当ブログの文章、写真、その他すべての著作物について、無断で転載することを禁じます。
以前の記事
2018年 05月
2015年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 04月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 05月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
2001年 05月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
お気に入りブログ
今夜もeat it
sudigital af...
happy *riko*...
Bird's Shies...
一日一膳
エンゾの写真館 with...
Grano Di Ciaco
銀[family]塩
イスラムアート紀行
野草風薫
バーチャル[こうち自然村]
山梨のコース攻略の記録
天野主税写遊館
Nに捧ぐ追憶のドイツ
家電書
やまなし県で逢いませう
ぬるぅい畑生活
KazのNY庭生活 2
travelster
日々新たに
White Board -♭
農と自然のさんぽみち・や...
Fleur de Farine
雪がらみ
ドイツより つれづれ日記...
coupe-feti
ekkoの --- fo...
その他のジャンル
画像一覧